CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
        

楽天

CATEGORIES

archives

2010.02.03 Wednesday

富山

0

     先日、親戚の法事のため車で富山に行った。ちょうど雪の多い時期、雪道が心配されたためチェーンもつんでガソリンも満タンにして土曜日の午後から出かけることにした。

     出かけた日はとてもとてもよいお天気。天気予報で見る限り、富山方面も晴れているらしい。問題は、途中、長野や新潟の積雪だけだった。夕方まで走り続けたが、雪はまったくない。道路は乾いていた。途中、東部湯の丸SAに寄った時に、定点カメラから見た妙高高原SAの様子を見るがΣ( ̄∇ ̄;)!!めっちゃ雪の壁やんけ・・・。道路の両脇に雪がいっぱいだ。それでも、道路には雪はなさげ。チェーンの登場もきっとないと信じ車を進めたが、確かに両脇には雪だが、妙高高原あたりも道路は乾いている。

     北陸自動車道に入っても道路に雪はなく、無事に富山の到着。休憩をかなりしながらだったが、6時間ちょっとで到着することが出来た。いつもなら親戚の家に泊まるのだが、到着が夜だし、田舎のだだっ広い家は寒いしということで、今回は義母、旦那と3人でホテルに泊まることにしていた。

     なんとなく最初に見つけた「富山マンテンホテル」に予約した。大浴場もあり、朝食バイキングがおいしいという口コミだったので、もうちょっと安いホテルもあったのだがここに決めた。LAN無料っていうのもあったので、先日購入した格安のモバイルパソコンももっていけたし。ビジネスホテルだが、和洋室があり、家族でも十分ゆったりとできる。最近改装もしたようで部屋もとっても綺麗だ。大浴場は、スーパー銭湯のように係りの人がいるし、ロビーにマッサージ機などもおいてある。女性の方は、暗証番号を入力しないと入れないようにもなっていた。それでも、ビジネス中心らしく、大浴場は男性の方が2倍も大きいらしい。泊まった土曜日は宿泊客も多いらしく、女性用はかなりの混みっぷりだった。それでも湯船にゆっくり浸かれて、疲れもとれたというところだった。

     明けて日曜日は10時半より親戚宅で法要。そのあと駅の近くのホテルで食事。泊まっていたホテルがすぐそばだったので、そこで「じゃっそういうことでっ」と帰りたいところだったが、いったん親戚宅に戻りお茶などしてから、駅方面に戻る。以前のブログにも書いたが、廃線寸前だった富山港線を「ライトレール」という半路面電車方式の物に変えてから利用者も増えたらしい。まだ乗ったこともなかったので、駅までそれに乗る。

     

     親戚宅の近くは線路を走っているのでこんな感じ。終点に着いたものが

     

     こういった感じ。わかりにくいが、ここは路面電車タイプのレールのなっている。富山港線は駅の北口、ちょっと寂しい側につくのだが、メイン側にも同じようなタイプの電車が去年できたようだ。古いタイプの路面電車も走っているのだが、この新しいタイプは市内循環とかで、主要部を回っているらしい。港に行く方が「ポートラム」で市内循環が「セントラム」らしい。

     駅ビルでちょっとしたお土産も買い、ホテルまでぶらぶら歩く。日曜日も同じホテルでの宿泊。おいしい焼き肉やもあったのでそこで夕飯をとる。流石に今日はお風呂もすいていて貸切だ。

     朝食バイキングが良いというのは、富山の地物がいろいろでるからだった。鱒寿司、イカの黒作り、イカの刺身、鯛のこぶ〆、白エビのマリネ、ミギス(ニギス)、かまぼこなど地元の物が小鉢に入ってずらっとおいてあった。ミギスという魚は富山湾で取れる魚らしい。もらってきて家で焼いたものがこれ。

     

     ししゃも風だがもうちょっと歯ごたえのある脂の乗った魚だ。ご飯にも良いがお酒のつまみにもぴったりな感じだ。

     ホテルの2軒隣が「高芳」という鱒寿司のお店。以前からこちらでよく買っていたので、これはラッキーとお土産に買う。鱒寿司といっても店ごとに味が違う。ここの寿司は酸味が程よくまろやかだ。少ないようでもぎゅっと押してあるのでかなりの量がある。

     

     左はかえる途中の横川SAで買った峠の釜飯。

     

     笹を開くといきなりご飯なので鱒はΣ( ̄∇ ̄;)!!と思うが、下に敷いてある。2段目は鱒が上。右上の豆の入ったご飯は、富山の赤飯にあたるもの。赤くない、甘い・・・。もち米で確かにお赤飯ぽのだがかなり甘い(-_-;)。これはこれでおいしいのだがあまりたくさんは食べられない感じだ。左は安心の釜飯。

     前後するが、途中の妙高高原SA。

     

     雪がすごい。見るだけで寒い(((=_=)))ブルブル。このあと雪の壁をみつつ走ると、群馬県あたりからかなりの雨。天気予報では、夜は大雪になるとか。雨はかなり降っていたものの、少しの速度規制だけでチェーン規制はまったくなし。無事に帰ってくることが出来た。しかし、夜はやっぱり雪。こちらの方もうっすら積もったぐらいだ高速道路情報を見ても、帰ってきた路線のほとんどにチェーン規制がでていた。いやー、まったく良いときに帰ってきた。そして、土曜日は高速道路1000円の日。普段は平日に移動することが多かったので、今回初めてその恩恵に預かった。ICをでたところで「1850円です。」と言われワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイとバンザイをしたのは言うまでもない。

     


    コメント
    お疲れ様でした〜!
    雪に降られなくてよかったですね。

    子供の頃
    父が出張のお土産で持ち帰る「鱒寿司」
    大好きでした♪

    私の押し寿司好きは多分そのせい(笑)
    • むさっち
    • 2010/02/03 9:57 PM
    おかえりなさーい!
    路面電車がやたらハイテクに見えるw

    少年時代は富山の隣の石川ですごしたんで
    ぼくも北陸の魚や鱒寿司大好きです!
    • 2010/02/04 1:04 AM
    いやぁ〜 チェーン使わずは 良かったね
    ああいう物は 使わない方がいいよ
    乗り心地も 運転者の気持ち的もね。

    富山のLRT かっこいいね 乗りに行きたくなりますね。
    暖かくなったら 行ってみよかなっ
    • デ トマソ
    • 2010/02/04 12:02 PM
    >むさっちさん
     鱒寿司はおいしいねえ。お店によってちょっとお味が
     違うけど、それはそれでいい感じ。高芳はかなり好みの
     お味です。

    >( ̄ω ̄;)エートォ...たぶんくりぼたさん?
     ハイテクだねえ。外見も綺麗だけど、中もよい感じ。
     ちなみに料金は降りるときに払います。一律200円
     らしい。
     日本海のお魚はおいしいですね〜。富山はかまぼこも
     おいしくてグー! (^O^)g

    >デ トマソさん
     (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン チェーンの登場がなくて
     よかったです。吹雪の中で着脱するのは大変だしねえ。
     富山は観光するところは少ないけど、食べるものが
     おいしいのでゆるすかなw
    • puyo@管理人
    • 2010/02/05 9:35 PM
    すみません
    またやってしまった…
    • くりぼた
    • 2010/02/08 11:00 AM
    >くりぼたさん
     ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)
    • puyo@管理人
    • 2010/02/08 9:00 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック