CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
        

楽天

CATEGORIES

archives

2009.03.13 Friday

サンプル生活3 ~香りとデオドラントのソフラン〜

0

     久々になりましたが、本日のサンプルお試し品は・・・



    香りとデオドラントのソフラン ブルーローズアロマの香り
     by ライオン株式会社さん

     

     香りとデオドラントシリーズはすでに3種類の物がでていたのだが、この「ブルーローズアロマの香り」は新製品。柔軟材なのでふわふわはもちろんのことだが、σ(・_・)にしてみると「香り」もかなり重要なところ。

     説明によると、今までの柔軟材で「ピンク」「黄色」「オレンジ」のカラーは作ったとのこと。(ライオンさんのHP参照してくださいw)次に来るのは・・・・



     青だっ!


     だったようで・・・。青のイメージが、「空」「海」などさわやかなイメージが浮かんだものの、なんだか抽象的でこれといった香りとして表現するのが難しかったようだ。そこで、考えられた物が、

     

     ブルーローズ。「香り」のイメージとしてはぴったりの素材。

     

     じゃ〜ん、誕生の瞬間。で、さっそく机の上に紙袋から出し、一斉に香りをかぐ。

     

     別バージョンのサンプルもあった。

     

     「」だ。いままでにかいだことのないいい香り。花の香りなのだが、たしかに凛としたすがすがしさが伝わってくる。香りの設定としては「華やかな」「さわやかな」ということを意識して作られた新製品だとのこと。

     今の時期、花粉がとびかっているのと天候がいまいちなのとで、洗濯物を戸外に出すことができない。洗剤も部屋干し用のを使用している。風呂場乾燥やら、エアコンの近くやらにつる下げてなるべく早めに乾かすようにしないと、なんかいやなにおいがついてしまったりする(-_-;)。で、さっそくこれを利用してみたのだが・・・

     
     
     他の柔軟材とほとんど変わらない色とテクスチャー。注ぎ口が長いので、こぼす心配もなし。香りは、とってもいい香り。どんな?と表現するのはむずかしいが、ブルーローズというだけあって、薔薇の花や、アロマ、オーデコロンの香りを想像していただくと良いだろう。洗濯物を干すと、さらに香りがお部屋に充満。玄関から入ってくると、あきらかに今までと違う香りがほのかに漂う。( ̄-  ̄ ) ンーなかなかよろしい。子供のころから、タオルの香りフェチ(?)なのだが、取り込んだタオルにすりすりしてみたらウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!いい香りだ〜と、しばらくタオルをすりすりしていたのであった。他のアロマの香りシリーズも試してみたいな。今までの柔軟材にちょっと飽きたら、このブルーローズの香りを是非お試しください。新しい香りの発見があるかも・・・。

     
     ↑ ああ、至福のとき

     


    コメント
    うちは大通りに面しているので年がら年中部屋干しなんですが、
    やっぱり曇りが続くとちょっとカビっぽい匂いがついてしまいます。
    柔軟剤でいい香りになると、香水ほど強くなくてよさそうですね。
    アメリカ物なんかだとすごい量と値段だったりしますが、お値段次第で
    試してみたいかも。
    • stera
    • 2009/03/13 10:28 PM
    柔軟剤使わないけど、ちょっと試してみたいかも。
    いつも更新たのしみにしてるよー。
    • じる
    • 2009/03/14 1:14 PM
    >steraさん
     そうですよねえ。長いことぶら下がっているのもなんか
     いやですし。アメリカの物は、どーんとあって、香りが
     強すぎる気がします。やっぱり日本人には日本のものが
     一番だと思いました。

    >じ、じるちゃ・・・
     Σ( ̄∇ ̄;)!!じ、じるちゃあああああああああん!
     元気にしておったかの?お久しぶりでびっくりした。
     いつも見てくれているの?うれしいです(w_−; ウゥ・・
     携帯のアドレス知ってたっけ?ってかもうかなり前
     だからかわっちゃったか・・・。とにかく、無事は
     わかったので、また書き込んでくださいね。
    • puyo@管理人
    • 2009/03/15 9:26 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック