CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
        

楽天

CATEGORIES

archives

2008.11.26 Wednesday

無事生還 長文おゆるしください(*- -)(*_ _)ペコリ

0

     法事のついでに旅行という富山(義母の実家)→長野のたびも終り、無事に戻ってきた。富山も長野もこちらに比べてかなり寒かった。

     ◎11/21(金)
     義父の仕事の関係で、出発は午後2時過ぎ。帰りが火曜日と長丁場の上に、寒いところに行くと言うこともあって、個人の荷物がかなり多い。まあ、車のたびなので、どれだけでも積んどけということで荷物の心配はない。が、いくところが親戚ということもあり、帰りにはきっと野菜やらお土産やらの山が予想される。

     関越から上信越に入り、北陸道に抜けるルート。これを通るのが一番早いのだが、2日ぐらい前から旧に寒くなり、山間部での雪が心配。チェーン規制があったらどうしようかと心配しながらも、天気予報や道路情報を見ながら、一か八かチェーンを持たずに出発。(いや、持ってなかったから買おうかという話も出たのだが、使わんかったらもったいないということで、最悪は現地調達しようということに落ち着く)

     長野県内にはいると雨模様となり、途中大粒のみぞれにかわる。ワイパーも高速にしないと前がみづらいという最悪の状況。これでSAに降りる時、大変だよねえと話していたのだが、降りようとおもっていた「東部湯の丸SA」も「名立谷浜SA」も「有磯海SA」もちょうど雨がやんでいる時に降りることができた。超ラッキー。夕飯も途中ですませたので、富山市内の親戚の家に着いたのは午後9時ごろだった。荷物を降ろすときにも雨はやんでいてよかった。

     ◎11/22(土)
     
    今日は1日フリーの日なのだが、午前中は墓参りとユニクロ。(義母の着替えが足らないし、寒いということで着るものの調達のため。)伯母の車に義母が乗り、こっちの車には義父と旦那とσ(・_・)。富山は一家に何台も車がある。ので、軽自動車が多い。小回りもきくので都合もいいらしい。

     

     わかりにくいが、車から撮った立山連峰。雲が多いためよくわからないが、とがった山並みが続く。

     その後、実家で昼食。カップラーメンが特売だったと、テーブルにごろごろあったため、そのカップラーメンとご飯、他に煮物やら朝の残り物で昼食。さすが、大人数なのでいつでもご飯はある。

     近くの親戚を回り、夕飯が携帯から投稿した例の回転寿司となったのであった。

     実家の風呂というのが言っちゃ何だがいまいちで、カランの付いている位置がどうも変。また、洗面台もなぜかお湯が出ない・・・。部屋も広いので泊まるのはとってもいいんだけど、風呂がねえ・・・といつも言っているのだ。温泉とか近くにないのかね?と行く前に調べてみたところ、あった。スーパー銭湯が。しかも、歩いて5分のところにっ!2年前に着た時にはなかったので、その後できたのだろう。きっと綺麗だ。というわけで、この日、銭湯に旦那といってみた。建物も新しく、こじんまりしているのだがいい感じのお風呂。なのだが・・・。今日は連休の土曜日。い、イモ洗いだ・・・。カランがいっぱいで洗うところすらないっ!何とかあいたので、そこであらっていると、後ろにパジャマをきた子供が「おか〜さ〜ん」と走ってきたっ!ぬ、ぬれるやんけええええええ。なんとか洗って湯船に浸かるとそれまでの喧騒もすっかり忘れるほどいい気持ちに。かなりあったまったので、でようとするとΣ( ̄∇ ̄;)!!私のロッカーのすぐ下のところで、親子が超着替えているではないかっ!だめだ、今行っちゃ・・・。しかたないので、湯船に逆戻り。5分ほど浸かって出たらやっといなくなったε-(´∀`*)ホッ。温泉は良かったが、人が多いのに参った。

     ◎11/23(日)
     今日が法事。実家でやるため、朝から人がぞろぞろと来る。1時間ほどでお経も終り、その後迎えに来たマイクロバスで30分ほど離れた食事の場所に移動。店の名前はすっかり忘れたのだが、法事の御席がたくさんでいていた。各部屋のすぐ前で天ぷらを揚げてくれたりして、かなりの量のお料理が出た。

     同じように30分かけて実家に帰宅。タクシーや徒歩やお迎えでそれぞれにおかえりになる親戚。裏の伯母のうちで話をしたり、夕飯を食べたりで一日が終り。33回忌の法要だったため、引き出物もものすごい量がっ。他に、柿やらみかんやら大根やらをたんまりもらう。ああ、ありがたいが、明日これを全部車に積み込むのか・・・。

     ◎11/24(月)
     明日から仕事のため、義父は一足先に、高速バスにて帰宅。実家の近くからライトレールにのり富山駅に。このライトレールというのが、全国的にも有名らしい。数年前まで「富山港線」という超ローカルな路線だったのに、今やこんなにきれいな列車に。本数も増えたらしい。富山駅周辺は、路面電車のような感じで。途中からレールに乗るというちょっと江ノ電みたいな感じ。やっぱてっちゃん系に人気があるのかな。

     残りの3人は、米やら野菜やら土産やらを車に積み込み、富山駅周辺でお土産を調達した後、長野に。義母とはあまり旅行にも行かないので、この機会に温泉に一泊しようということになり、安曇野のいつものお宿「ファインビュー室山」に。富山からは、北陸道糸魚川ICでおり、一般道をひたすら下っていくと松本というコース。白馬連邦を通るので、これまた雪が心配だったが、チェーン規制などもなかったので突入。トンネルもおおく、信号も少ないのでとても走りやすい。道の駅なども、休もうかなというちょうどいいタイミングである。

     栂池、八方尾根、岩岳という有名なスキー場の近くを通る。ゲレンデがみえるが、まさかまだオープンはしていないよねえなどと話しているうちに、天候が怪しくなる。そして、とうとうみぞれから雪に。たしかに、道路には雪がないものの、周りには結構雪が残っている。それでもそんなに寒くないので、雪も水を含んだ重たいもの。積もるという心配もなく無事に到着。

     今回のお部屋は、露天風呂付きの一番新しいところろだったので、とってもくつろぐことができた。富山での、首に合わないという枕でもなかったので、よく寝ることができた。

     ◎11/25(火)
     のだが、朝早く義母が起きてしまったため、それにつられておきる。あさ風呂などにゆっくりと浸かり、外の景色を見てみるとΣ( ̄∇ ̄;)!!つ、つもってる。5cmぐらいなのでが確かに積もっている。車の上にもしっかりと雪が積もっている。本日の仕事、車の雪下ろしから始まる。

     

     こんな感じでつもっていたのだ。びっくり。

     松本市内の中町通りをぶらぶらしたあと、これもお決まりの竹風堂にて山家(やまが)定食を食べる。

     

     とても天気がよかったので、雪もどんどん解けた。車の屋根にあった雪もここの時点でほぼなくなっていた。

     高速からみえた富士山。

     

     そして、義母をおろし、膨大な荷物をおろしてやっとこ帰宅。自宅でも膨大な荷物を積み下ろし、おみやげ物やもらい物をわけて、洗濯物を洗濯機にぶち込んでやっと終了。雪がとても心配だったが、とりあえずチェーンを遣うところもなく、凍っていたところもなかったのでよかった。富山は何度か行っているが、田舎といえばいなかだが、食べるものもおいしいしなかなかよい。まあこれも、親戚があるからちょくちょくいけるというもの。次回は、今回乗れなかったライトレールに乗ってみたいな。

     ながながとご覧頂き、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ


    コメント
    25日の写真、
    日本の冬って感じでよいではないかよいではないか!
    • JOE
    • 2008/11/27 12:20 AM
    今年は12月寒いそうですが、もうすっかり真冬という感じですね…
    富山がこのところ、いつか行きたいところの第1位になってきてるのですが、ますます行ってみたくなりました。ライトレールというのは電車のようなそうでないような感じで、おもしろい。
    混んでいるお風呂ってせわしなくて疲れますね。
    • stera
    • 2008/11/27 12:38 AM
    今日、職場で
    私の「PUYOちゃん、帰ってきたよねぇ」という質問に
    答えてくれたのはO久保氏!!
    「・・・昨日、帰ってきてるよぉ」
    やっぱり、これって変だよねぇ。
    でも、やっぱり、PUYOちゃんの行動を
    一番よく知っているのはO久保氏。
    PUYOちゃん、帰宅後、すぐにPCに入っていたの?
    また、オンラインゲームしていたでしょ?

    • ぷうこ
    • 2008/11/27 12:56 AM
    (*'ー'*)ノ~~ 才 力 工 └|♪☆・゜:*:゜

    ぷうこさんと一緒にその会話を聞いていましたぁ
    知らない人が聞いたら かなり怪しく聞こえるねっ^^


    • たろん
    • 2008/11/27 1:27 AM
    タイヤチェーン現地調達は地雷を踏みますよ・・・

    冬季ドライブは準備万端でよろしく・・・
    • デ トマソ
    • 2008/11/27 9:07 AM
    お帰りなさい♪お疲れ様でした。

    車のチェーンでは我家も大変な目にあったことがあります。
    是非、事前に練習し←ココポイント、持参してくださいね。
    • むさっち
    • 2008/11/27 9:19 AM
    >JOE
     んだの。写真ではそんな感じ。実際は、ここは白いけど
     周りはそうでもないみたいな・・・。

    >steraさん
     食べるものがおいしいのでおすすめです。雪もそんなに
     積もらないみたいだし、寒いけど冬がいいかも。
     温泉とか、銭湯とか超好きだけど、混んでいるのだけは
     いただけません(-_-;)。

    >ぷーこっち
     だから、伏字になっていないってば(-_-;)。
     だって、何日も繋いでいなかったから、一応どうなって
     いるかとか見るじゃん。そしたらいたんだもん。
     怪しいかもだけどぜんぜん怪しくないっ。

    >たろん
     (-_-;)。いいもんいいもん。
     あやしくないんだもん。

    >デ トマソさん
     そうですよね・・・。雪道あまりというかほとんど
     乗らないしなので、ちょっと無防備だと思いました。

    >むさっちさん
     チェーンがかけられないわけではないです。若いころ
     スキーによく言っていたので、男子のかわりに何度か
     つけたっつうこともあります。でも、時代も違うし、
     買ったチェーンがつけられないっていう事態は
     さけたいですものね。
    • puyo@管理人
    • 2008/11/27 11:25 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック